5.png

​顔タイプメイク

youtube限定リンクより

全タイプの動画説明のアップロードをします。

ベースメイクの基礎

ベース、顔タイプ各資料

キュート

アクティブキュート

フレッシュ

クールカジュアル

フェミニン

・ソフトエレガント

エレガント

クール

私はこれまでイメージコンサルタントとして

1000名以上の方をみてきました。

 

ヘアメイク時代には、

わたしのセンスと技術でしかメイクができず、

お客様によって

うまくいく、いかないの差が

何故なのかが分かりませんでした。

 

世のヘアメイクさんは

その方のセンスを売っています。

 

イメコンになってからも

メイクアドバンス、顔タイプメイクと学び、

イメコンメイク講師の資格取得もしました。

 

なりたいイメージに寄せたり

ファッションに合ったメイクをしたり

テクニックは沢山ありますが、

似合うファッションがあるように、

似合うメイクがある。ということ。

パーソナルカラーだけでなく、

顔タイプイメージに合った色も使い、

眉の描き方、チークの形・入れ方、リップの注意点

まずは【あなたに似合うメイク】を

学んでいただけたらと思います。

大人になったらメイクをすることが

当たり前になっていくのに、

メイクを学ぶ機会はありません。

自己流でうまくいかない方、

この機会に是非、学んでみてください。

わたしは、

ヘアメイクの威力を知っています。

 

わたし自身、  

ヘアメイクの力をかりて

自分に自信がもてるように

なってきました。

そして、コンサルをする中でも

ヘアメイクが整うことで

お客様の表情がパッと光るんです。

わたしって、いいかもって。

​可能性あるじゃん!って。

 

あの子は可愛いのに、

あの子は綺麗なのに、

わたしはダメだ。

そんなキモチから抜けて

毎日するメイクだからこそ、

同じ10分、15分、20分でも、

自分を好きになる時間に。

なんとなくではなく、丁寧に。

1日のワクワクのスイッチを

自分に入れてあげる時間に。

 

ほんの少しのコツだけでも

メイクの知識とテクニックを

知っておいてほしい。

似合うを軸にしつつ、

ファッションに合わせたヘアメイクを。

その日のファッションに

メイク、ヘアを合わせることで“お洒落”は完成します。

EIKO