top of page

N 様・プロフィール添削


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


【 感想 】

インスタのプロフィール添削を
していただきました🥰

添削前は、
ついつい "自分目線" でプロフを
書いてしまっていたので、

相手に何が伝えたいのか?
よく分からない状態になっていました。(笑)

でもEIKOさんが、
私の伝えたいことを汲み取りつつも、
しっかりと"相手目線" に立ち、
キャッチコピーで端的にまとめてくれたので、

添削後は断然、スッキリと
内容が入ってくるようになりました。

1番驚いたのは、
パッとひと目見ただけで、
アカウントに " happy感 " が生まれたこと。

まさに、
「楽しくHappyに英語を学んでいってほしい♡」
という、私のブランディングにぴったりでした!

絵文字の色遣いや、
スペース・記号のちょっとした
使い方で印象が変わり、
「 そういうことが大事なんだなぁ〜!」
と感動しました。

これで、
より多くの人にHappyを届けられそうです♪

ありがとうございました♡


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


【EIKO memo】

プロフィールは
自分のページに初めて飛んでもらった時。
その瞬間にしか
みてもらうことがほぼ、ありません。

だからこそ、大事でもあり、
その後は見てもらえないもの。
という認識も大切です。

【あなたは何者なのか?】
端的に伝わること。
ブランディングの部分になります。

自分が言いたいことを
文章で説明する場ではないのです。
見る側は、
プロフィールを文章ではなく、
絵や写真のように認識して、
パッと見で雰囲気を掴んでいます。

プロフィール添削、HP作成
アイコンや投稿などの

視覚化されたデザインの部分は
根底にある経営デザインの部分を、
お互いに理解できていないと
表現しづらいものです。

だからこそ、
ブランディングコーチングをする中で、
様々なご提案を
することが可能になっていきます。

コーチングも、ブランディングも、
クライアント様との競争です♩






閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page